メニュー

光通信分野


Communications

光通信分野の写真

ユビキタス・ネットワークの発達により、自宅もしくは職場から、またスマートフォン・パッドなどの携帯端末から等、通信容量増加の要求は絶え間なく、そのため通信インフラの拡充が継続的に行われております。私たちゴーフォトンは、基幹ネットワーク・地域系・メトロ・アクセス・無線基地局・IP回線・映像配信等、全ての光ネットワークに必須となる波長合分波器、ファイバカプラ/スプリッタ、モニタ用フォトダイオード、光増幅器(EDFA)等、高性能で信頼性の高い光部品をご提供致します。最近では、通信会社様の本局や大規模データセンター等に必須となっている、高密度ファイバ・マネジメント・プラットフォーム:PEACOCTMや、その中に用いる多芯ファイバコネクタ(MPO/MT等)付きジャンパーケーブルなどもご提供させて頂きます。更に、単純な部品だけでなくそれらの機能を併せ持つ複合モジュールも、お客様のご要求に併せてご提案させて頂きます。
例えば、波長合分波器(WDM)は大容量通信ネットワークの必須部品となっております。我々は100G、200G等のDWDM、CWDM、Edge WDM等のWDMを、誘電体多層膜と弊社独自のプラットフォームで製造しております。これらの製品は全てRoHSフル適合で、Telcodiaに準拠した信頼性基準を満たし、-40~+85℃の広い動作条件でお使い頂く事が可能です。