メニュー

株式会社ゴーフォトン 事業内容


事業内容と主な製品

ゴーフォトンは、日本板硝子株式会社が約40年ほど前に発明した屈折率分布型レンズであるセルフォック®レンズを、通信用モジュール、工業用センサー、内視鏡等の医療機器向けに提供しております。
2003年からは、レンズ単独だけではなく、各種機能を複合化し、光ファイバーを接続した、光ファイバー部品として、レンズを多分野でお使い頂いております。
特に、光受光器(フォトダイオード)においては、つくばのクリーンルーム内に設置した半導体製造装置を用いて自社生産すると共に、モジュールの提供も併せて行っております。セルフォック®レンズを用いた、通信用波長合分波器(Wavelength Division Multiplexer : WDM)、モニタ用PDモジュールは、世界の通信システム会社様に長年、広く、お使い頂いております。
弊社製品は、自社製材料(セルフォック®レンズや、光半導体等)を用いることによって、その特性面で他社製品と差別化をはかっております。更に、フィリピン工場で量産を行っているため、リーズナブルな価格もご提案できると考えております。
ゴーフォトンは、日本板硝子(株)が開発・販売する、モバイルPCR装置の販売代理店です。装置の販売だけ無く、本装置の使用方法、試薬の開発などで、お客様をサポートさせて頂きます。

製品
  • セルフォック®レンズ、光半導体(フォトダイオード)の開発・製造・販売
  • 光通信システム用モジュール製品の開発・製造・販売
  • 内視鏡等、医療機器向けイメージングレンズの開発・製造・販売
  • オプトジェネティクス向けレンズの開発・製造・販売
  • モバイルPCR装置の販売・サポート